げん玉電鉄 1位への道6 ~まとめ~

なんとか7位入賞でフィニッシュだったわけですが、申し訳ございませんでした。1位ゴールとはなりませんでした。

本気でやってまず思ったのは、やはりカード集めの大変さです。1ヶ月前から着々と準備をしてこれということは、狙わずにやって気がついたら1位とれちゃった!なんてのはほぼほぼ皆無であると思います。

ですが、タクシーチケットや途中の帳尻合わせなど、狙って集める以外に日々カードを集めることでのストックも意外と力を発揮するかなとも思います。ですので何枚か良いカードがあるから、じゃあちょっと無理して狙ってみよう!というのが理想かな、と 今回のように無理してゴールを目指すのはあまりオススメ出来ないかな、とも

14時にスタートというのもなかなかネックで、14時にビッタリとみんながみんなアクセス出来るわけではありません。

それでいてライバルの人数も決して少なくないようでした。1位への道はなかなか過酷な道のようです。

長々と文章を読んで頂いた方はどうもありがとうございました。
もしまた良いカードが集まってやる気が起きたら是非今回のリベンジに燃えたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pjoc.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/31

相互リンク・リンク集

☆簡単相互リンクからの
相互リンクは↓コチラ。

相互リンクのお申し込みは、
お問い合わせフォームより受け付けております。


ランキング投票よろしくお願いします

お金・懸賞
ホームページランキング ビジネス・その他部門
WEB RANKING

ピラティス・メソッド
Powered by Movable Type 5.14-ja