げん玉電鉄 1位への道5 ~3日目~

結局2日目のあいだに4人のゴールを確認しました。

やはり表彰台ゴールのボーダーラインは2日目にあるようです。

それでもゲンコツとしては少しでも良い着でゴールできるように今日もしっかり14時きっかり、ブラウザで更新した瞬間に(更新しないとサイコロを振れません。14時になったらまず更新です)カード→タクシーチケット→6!

ゴール!!!!

って7位!?

14時ちょうどにあくせすしてゴールした人で3人に抜かれてしまったみたいです。なんと、想像以上に厳しい戦いをしていたみたいです。
ともかく無事、上位着でのゴールができました。
3-5.jpg

ゴールし終わると画面から上位入賞者の名前と順位が一覧で見ることが出来ます。

4-5.jpg

順位表を見るとさらに14時ちょうどにサイコロを振って、かつ競り勝った相手がいることがわかります。
4人が構えてたってことですね( ^^;)

ゴール後は裏ステージに突入します。裏ステージ左回り固定で短い周回コースになっています。マスは主に
山分けマス:一定のポイントを止まった人の数で山分けするます。周回してきて2回目に止まると、2人と数えて山分け分×2のポイントを貰うことができます。
2倍ます:かならずモリモリチャンスが発生するマス(正直あまり魅力をかんじない・・)
とカードマスで構成します。 ゴール後のサイコロ分周回できるので、今回の場合はあと9投投げることが出来ます。



続きは→ げん玉電鉄 1位への道6 ~まとめ~







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pjoc.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/29

相互リンク・リンク集

☆簡単相互リンクからの
相互リンクは↓コチラ。

相互リンクのお申し込みは、
お問い合わせフォームより受け付けております。


ランキング投票よろしくお願いします

お金・懸賞
ホームページランキング ビジネス・その他部門
WEB RANKING

ピラティス・メソッド
Powered by Movable Type 5.14-ja